スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養素を考えよう

ナノパワーインパクト100を使用して33日目。

ハゲむくんです。

髪を作る栄養素を知っておこう。

ミネラル
髪のツヤや発育を即すにはたらきがあります。海藻類はミネラルを多く含んでいることで有名ですね。

タンパク質
髪の毛の主成分はタンパク質。タンパク質の一種。ケラチンが髪の毛を組成します。チーズ、鳥レバー、大豆など

DHA
DHAは血行不良を招く悪玉コレステロールを善玉コレステロールに変えるはたらきがあります。うなぎ、さんま、ぶりなど

ビタミンA、B2、B6、E、C
髪の健康のためにはビタミンも大きなはたらきをしています。

亜鉛
IMG_20161018_170201.jpg


スポンサーサイト

ストレスをなるべく減らそう

ハゲむくんです。

薄毛対策は生活習慣から見直そう!
生活習慣の見直しは健康への近道でもあるよ。髪は薄くなるのはさまざまな原因があるんだ。対処法として育毛剤なども販売されているんだけど、まずは生活習慣を見直すのが一番なんだ。

規則正しい生活やストレスが少ない生活は健康のためにも重要ですが、考えてみれば髪の毛だって体の一部なんだよね。
薄毛が気になりだしたら、健康を取り戻すチャンスと考えたらどうだろう?

薄毛を防ぐ生活習慣
薄毛に気付いたらまずは生活習慣を見直ししてみよう。毎日の積み重ねが薄毛を防止してくれるよー。

まずは毛穴の清潔が第一!
これまで説明してきたように脱毛の原因は毛穴のつまりが第一。まずは毛穴はつまらないように毎日のシャンプーを見直すことから始めよう。

睡眠の大切さをもう一度確認
髪の毛は睡眠中に成長するんだけど特に夜10時から深夜2時がゴールデンタイム。この時間帯にはベットに入るように生活を見直すことも大切。

ストレスは百害あって一利なし

ストレスは体にとってひとつもいいことないよ。ただ、ストレスを感じない生活はむずかしいのでストレスをうまく解消する方法を探してみるのもありだよ。


髪のサイクル

ハゲむくんです。

薄毛をなげく前にまずは健康状態をチェックしましょう。
あなたは自分の抜け毛をじっくり眺めたことありますか?
まぁあるでしょうね!
抜け毛の数ばかり気をとられていたら、あなたの薄毛は進行するばかりかもしれません。抜け毛を見れば、その毛が健康なのか不健康なのか一目瞭然でわかります。

自分の髪の健康状態の把握ができていれば正しい対処法を探すことができて薄毛予防ができるでしょう。

髪は3年から5年で生え変わる
(成長期)

髪の毛が毛母細胞から刺激を受け細い髪から生え始める時期


(退行期)約3週間

髪の毛全体の1%が常にこの状態 成長が鈍くなってさいごは休止期になる

(休止期)4〜6か月

髪の成長が止まり抜け落ちる。この時期の終わりには古い毛の下の部分で新しい髪が準備される。

髪の毛は内側と外側から守る

ハゲむくんです。

髪の毛は内側と外側から守る

髪の毛はヘアスタイルを楽しむものではなく、体を守る大切なはたらきをしているよ。体をまもるためにもきちんとお手入れをしなければいけないんだ。

はたらき1
脳や頭皮を外敵障害から守れるんだ
髪の毛は紫外線や高温衝撃などから脳を守る働きもしているんだよ。体のように洋服を着ることのできない髪の毛が守っている。

はたらき2
感覚器、触覚器としてのはたらきもあるよ
髪の毛には知覚神経が付着しているので、非常に敏感。弱い刺激もすぐに察知して危険を教えてくれるんだよ。


はたらき3
体内の有害物質を排出することもできる
毎日の生活でいつの間にか体内に溜まってしまう有害物質。髪の毛は一定周期のよって抜けることでこの有害物質を体外へ排出しているよ。


ハゲむくんでした。

髪の毛は腎の花

ハゲむくんです。


腎臓の機能低下すると髪の毛の成長を妨げることをご存知ですか?

腎臓に良い食べ物

魚介類・海藻類
昆布やイワシ、カツオ、ブリ、牡蠣など様々な魚介類・海藻類が、腎臓に良い影響を与えてくれると言われています。その中でも特に代表的なものといえばお味噌汁の定番のしじみです。しじみにはオルニチンというアミノ酸が含まれています。
このオルニチンは腎臓障害の改善にもよいと言われている成分なのです。それにプラスしてビタミンや良質なタンパク質、ミネラルも豊富に含んでいるので腎臓にとってはこの上ないほどに良い食べ物なのです。


肉類

肉類ならば豚肉や鶏肉がオススメです。
牛肉よりもより良質なタンパク質を摂取することができます。ですが、食べ過ぎるとタンパク質が過剰な状態となり、かえって腎臓に負担をかけますから注意しましょう。

豆類

大豆や黒豆、あずきといった豆類もいいですね。
豆には利尿作用や解毒作用がありますから、積極的に食べましょう。
ただし、腎臓が大幅に弱っている場合は、豆類に多く含まれているタンパク質が負担になってしまうため気をつけましょう。あくまで健康な腎臓を持っている人が腎臓の健康維持のために食べると良いと言えます。

水を飲むことも大切

朝起きた時に必ず1杯の水を飲む、これだけでも腎臓に良い影響を与えてくれると言われています。
出来れば1日に2リットル前後の水を飲む習慣をつけてみましょう。
これだけで腎臓を悪くするのを防いでいくことが出来ます。

その他の食べ物

また腎臓の機能強化や改善にいいのがキャベツ、ゴマ、にんにくなどです。その他にも利尿作用があって良いと言われているのがほうれん草、ハトムギなどで、これらの食品にはカリウムが多く含まれています。

カリウムは塩分の摂取量を控える働きを持つため、塩分の過剰摂取を抑制してくれます。
また、山芋も利尿作用を持つ他腎臓機能を高めてくれると言われています。1日あたり100グラムの山芋を食べ続けるのが良いとされているので、腎臓が弱っている人は試してみるといいでしょう

これらを組み合わせて、腎臓の機能改善ができるように心がけていきたいですね。

腎臓といえば、血液の中にあるいらないものをこしとり、体の外に出すという役割を担ってくれているところですね。

つまり、血液中にいらないものが多い人…血液ドロドロ状態の人ほど、腎臓に負担をかけてしまっていることになるのです。

そしてこのようなドロドロ血液ではもちろん、血行もよくありません。血行が悪いと毛細血管などの細い血管まで、しっかり栄養が運ばれないという弊害も出てきてしまいます。

そう、これこそ薄毛を促進させてしまう原因であったのです!

人間の髪の毛が健康であるためには、当然十分な栄養素が必要不可欠です。毎日の食事から得られる栄養素がしっかりと髪の毛に行き渡ることで、髪の毛は強さやツヤなどを維持していけます。

しかし、血液の汚れが酷く腎臓に負担がかかり、腎機能が低下してしまえば血液はどんどんドロドロになってしまいます。

すると、頭皮の毛細血管まで十分な栄養素が行き渡らなくなり、強く健康な髪の毛を生成・維持することが困難になってしまうのです。

その結果、髪の毛が生成されても弱々しく抜けやすいものとなってしまったり、髪の毛が生えるために必要な栄養素がなくて生えてこなくなってしまったり、生えてきても白髪になってしまったり…ということになるわけですね。
強調文
そして、もう一つ腎臓には下半身の血流と密接な関係があります。

腎臓に入る血液は足から戻る血ですから足の循環が悪いのが腎臓のはたらきを悪くするので足が冷えると腎臓のはたらきを悪くするので足が冷えると腎臓の働きも低下します。なので、歩くことを中心とした下半身の運動も腎臓に与える効果は大きいと考えられます。


ハゲむくんでした。

プロフィール

ハゲむくん

Author:ハゲむくん
初めまして。管理人ハゲむくんです。
32歳薄毛に悩むハゲむくんです。発毛させたい。育毛させたい。そうハゲむくんは願っています。そのために励む励む!!皆さんけっして僕をハゲまさないでください。ハゲますから。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。